メンテンナス終了のお知らせ

投稿日時: 08/10 中島

いつもedumapをご利用いただき、ありがとうございます。

この度、メンテナンスへのご協力有難うございました。
今回のメンテナンスの内容について、edumapからお知らせいたします。


■ edumap有償サービスの開始

利用者様からのご要望にお応えし、以下の3つの有償サービスの提供を開始しました。

有償サービスは、
1.広告の削除
2.アップロード最大容量の増量
3.アカウント数の増加

詳しくは、下記をご覧ください。
https://edumap.jp/faqs/faq_questions/view/27/e5477fed3287314571fd4080988c392f?frame_id=31


■ アカウントのデフォルト権限の変更について

これまで、無償枠で作成できるアカウント数は4つで、それらの権限は
教育委員会用ルーム管理者1人、ルーム管理者1人、編集者2人でした。

今後、新規で学校ウェブサイトを構築する場合に提供されるアカウントの権限のデフォルト設定は、
教育委員会用ルーム管理者1人、ルーム管理者1人、編集長1人、編集者1人になります。
編集長権限は、ルーム管理者と同様に記事を承認・公開する権限を有します。
この変更によって、ルーム管理者である校長が不在の状況において、副校長が編集長として
記事の承認をすることができるようになりました。

ただ、自治体の中には、学校ウェブサイトの情報の決裁は必ず校長が行う、
と決めているところもあるかと思います。そのような場合は、副校長用のアカウントを
編集長から編集者に格下げしてから運用をしてください。

既にedumapに参加済みの機関では、従来通りの権限設定のままにしていますが、
教育委員会や学校長がログインし、副校長が利用すると思われるアカウントを
「編集者」から「編集長」に格上げすることもできます。

編集長や編集者の権限の変更、新規アカウントの追加、有償サービスの追加は、
ユーザページの学校一覧の『アカウント編集』から行ってください。


ご不明点等ございましたら、掲示板または問い合わせフォームから、お問い合わせください。
今後ともedumapをどうぞよろしくお願い致します。